医療法人社団みのり会の御紹介

医療法人社団みのり会は四国、愛媛県西部の西予市にあり、

三瓶病院、老人保健施設みのり園、グループホームまほろば、デイサービスセンターまほろば

訪問看護ステーションわかば 疾病予防運動施設メディット21 サービス付き高齢者向け住宅さくら通り

の7つの事業所を有する医療法人です。

沿革
昭和39年11月 三瓶病院開設
昭和59年12月 三瓶病院新館(現さくら通り)増築
平成5年12月 医療法人社団みのり会設立
平成9年8月 老人保健施設みのり園開設
平成13年4月 訪問看護ステーションわかば開設
平成15年2月 三瓶病院新築移転
平成15年4月 疾病予防運動施設メディット21開設
平成15年4月 グループホームまほろば、デイサービスセンターまほろば開設
平成22年11月 グループホームまほろば、デイサービスセンターまほろば新築移転
平成22年11月 疾病予防運動施設メディット21新築移転
平成25年2月 サービス付き高齢者住宅さくら通り開設
平成29年2月 職員宿舎ロペハウス完成

理事長挨拶
image37

医療法人社団みのり会
理事長 玉井 研一

医療法人社団みのり会は、愛媛県の西部、宇和海に面した西予市三瓶町にあります。

人口7000名余りの三瓶町には、入院施設は当法人の三瓶病院のみで、入所施設に関しても、当法人の事業所以外には特別養護老人ホームが1か所、グループホームが1か所しかないという状況です。

医療法人社団みのり会には、三瓶病院、老人保健施設みのり園、グループホームまほろば、デイサービスセンターまほろば、訪問看護ステーションわかば、疾病予防運動施設メディット21、サービスつき高齢者向け住宅さくら通りの7つの事業所があります。当法人の基本的な考え方は、地域の方がいつまでも住み慣れた地域で過ごすことができるように、お役に立てればということです。

田舎だからとか、競争相手がいないからなどと、いい加減なサービスを行うのではなく、常に標準以上のサービスが提供できるように、努めて行こうと思っています。

そして、地域の皆様に 「あってよかった」 と言っていただける法人を目指します。